映画は作るのも面白い!

<企画内容>
Wsから始まり、実際にシーンを撮影するまで経験出来るトータルでほぼ実戦形式でのワークショップ 。
少人数でそれぞれの特性にあったワークショップ 。

「令和2年度
助成: (公財)福岡市文化芸術振興財団「FFACステップアップ助成プログラム採択事業」
後援: 福岡市、(公財) 福岡市文化芸術振興財団」です。

現在進行中で作っている映画の最終撮影の5シーンを実践的ワークショップを交えながらチームとして作っていく企画です。
完成した映画は短編と長編にして海外の映画祭に出品します。
都内で学校などに行けば00万レッスン料がかかる内容ですが福岡独自のやり方で福岡から世界に発信していきます。

映画の歴史から学んでいき、映画の中での実際の例を見ながら映画の演技、映画の技術をともに学んでいきます。スタッフ、役者関わらずチームとして作品を作っていきます.
少人数なので個性に合わせて丁寧にやっていこうというのがこのWSの魅力です。

最初は座学ですが後半は実践形式で実際で使用するシーンの撮影をどのように作って行ったらいいかみんなで考えていきます。

企画説明 YouTube動画
https://youtu.be/zHXE9CvCEHw

前作(こちらの映画の続編を作ってます)
https://www.viddsee.com/video/encounter/nb0yc

:基本スケジュール(進行具合によって変わる可能性あり)
<座学+レクチャー+WS>
9/5(スタッフチーム)
9/6(役者チーム)
9/12(役者チーム)
9/13(合同)実際のシーンを想定して

<実践>
9月,10月(トータルで1週間くらい、参加者内で日程調整)
廃校、バー、路上のシーンがあり、リハーサルから撮影現場まで経験しながらスキルを学ぶ事ができる。

<募集スタッフ>
撮影、照明、録音、制作

募集役柄
功・・・(宇宙人)坂本の右腕
伊織・・・(宇宙人)謎の組織の組員 会社員
華・・・(宇宙人)謎の組織の組員 
和枝・・・(宇宙人)謎の組織の組員
友子・・・(宇宙人)謎の組織の組員 ショップ店員
宇宙人設定ですが劇的に演ずるのではなく普通の人として演じます。
参加者によって配役を付け足し、内容を変えていく場合も多々あります。

WS後得られるであろう結果(個人差はあります): 
自分で作品を作ってyoutubeなどに発表できます。
未経験ではなく基本的スキルを得た後に制作会社などの面接にいく事ができます。
自分で何かをつくっていくスキルが身につきます。

募集対象:興味のある方、福岡に通える方
年齢性別:どなたでも可
場所:福岡市中心としたエリア
費用:20,000円(全て込み、追加料金はかかりません)
募集締め切り:8/30まで

下記のお問い合わせ先に応募したい職種(例、スタッフ 撮影 or 役者)をお送り下さい、追って詳細をお送りします。
お問い合わせ先:kouryu73@gmail.com
コロナ時世により募集人数は限られます。人数になった時点で締め切ります。
決済方法:当日現金orPaypal決済

(主催者,講師) : Teruki Kitazawa
主催者ホームページ:https://teru.site
プロジェクトホームページ: https://livefilm.site

Scroll to top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。